ゴールデン・レトリバー

人生万事塞翁が馬

国境の近くにあった塞(とりで)の近くに住んでいた翁(老人)は、何よりも自分の馬をかわいがっていた。その馬は、周りからも評判が立つほどの駿馬だったが、ある日突然、蜂に刺された拍子に飛び出してしまう。一向に帰ってこない馬の様子に、周りからは翁に同情するほどだったが、翁は「これがきっかけで何かいいことが起こるかも知れない」とだけ言って、我慢強く待ち続けた。すると、どうだろうか。しばらくして、その馬が別の白い馬を連れ帰ってきたのだ。しかも、その白馬も負けず劣らずの優駿で、周りの者は口々に何と幸運なことかと囃し立てたが、翁は「これがきっかけで、別の悪いことが起こるかもしれない」と自分を戒め、決して喜ばなかった。

それから、かわいがっていた息子がその白馬から落ちて、片足を挫いてしまった。周りはまた同じように慰めの言葉を掛けたが、翁はまた同様に「いいことの前兆かも知れない」と告げる。それからしばらくして、隣国との戦争が勃発した。若い男は皆、戦争に駆り出されて戦死した。しかし息子は怪我していたため、徴兵されず命拾いした。そして、戦争も終わり、翁は息子たちと一緒に末永く幸せに暮らしたという。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

最初の一文字だけでも教えてやって。前のページ

イングリッシュ・コッカー・スパニエル次のページ

ピックアップ記事

  1. 優しい太郎くん
  2. パグのパグちゃん
  3. イングリッシュ・コッカー・スパニエル
  4. あーちゃん
  5. 人生万事塞翁が馬

関連記事

  1. ゴールデン・レトリバー

    優しい太郎くん

    個体によって、明るいクリーム色から暗い赤金色まで多彩な毛色を持つ。飾り…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

最近の記事

  1. あーちゃん
  2. ことら
  3. イングリッシュ・コッカー・スパニエル
  4. 人生万事塞翁が馬
  5. 最初の一文字だけでも教えてやって。

アーカイブ

  1. 雑種

    最初の一文字だけでも教えてやって。
  2. ゴールデン・レトリバー

    人生万事塞翁が馬
  3. グレートラ

    ことら
  4. イングリッシュコッカースパニエル

    イングリッシュ・コッカー・スパニエル
  5. パグ

    パグのパグちゃん
PAGE TOP